金色のブルガリBVLGARI BVLGARI TUBOGAS時計

三千年の長い歴史を持つローマはブルガリ誕生の地、もっと霊感の源となる。ブルガリは、ローマ伝統工芸と現代設計と融合、不朽の傑作を作成。Tubogasは一種の必要を費やして精力の金属加工プロセスを金属制がしなやかで華麗な。ブルガリはこの精妙技芸、ネックレス、腕輪と指輪の中から極まっに押されている。新しく出したこのバングル腕時計は、まばゆくの腕の中で傑作だ。
実際、1940年代末発売とTubogas芸の早期Serpentiシリーズの腕時計は鳥の両翼の関連。当時、ブルガリSerpentiシリーズを採用した腕時計のデザインは多様で、色々な形のケースと文字盤:円形、方形、8角形、梨形と枕の形、ドリルベゼル、無ドリルベゼル、すべてが。文字盤は嵌飾でTubogas時計の鎖の中央や末、用の素材も多種多様、精鋼、黒とゴールドと精鋼の縞の素材の組み合わせ。この腕時計に目を通して忘れられないことに勝るものはない1960年から1970年発売の様々な作品で、一項ごとには、唯一の黄金、バラの金やプラチナSerpenti設計、彼らと一緒に会社のシンボルになっTubogas。Tubogas工芸の名という形が似ているからの1920年代イタリア自動車の排気管、数十年間に、ロレックススーパーコピーこの技術を応用されてブルガリ職人様々な作品の中で。