1994年、スイスの代表性飛行チームの“PatrouilleSuisse”(PS)はスイス空軍で退役します。「緊急救助PatrouilleSuisse」イベントを声援するため、Orisは特に3モデルの全く新しいOrisSwiss Hunter TeamPS飛行を製造して表して、2011Baselworldに正式に発表します。

OrisSwiss Hunter TeamPS飛行ごとに表して、全て優良品質のスイスの自動的に機械的なチップを搭載して、そして巧みに航空とスイスの代表性を細部の中を溶け込みに象徴します。偉大なPatrouilleSuisse飛行チームに向って敬意を表して、時計の文字盤は霊感を設計するとしてメータ板を運転して、その他のOris飛行のようだモデルを表して、全く新しいOrisSwiss Hunter TeamPSは飛行してそれを持っていて大きく冠の設計を表しを表して、パイロットにたとえ手袋を持っていますとしても、同じく気楽に改めて設定することができます。男性の時計あるいは女性は表すのであろうと、秒針は全てスイスの”十字”造型を代表する平衡がとれていてつりあいがとれていて、そして表すに背負ってSwissHunterTeamの政府logoを表示します。この3モデルの全く新しい腕時計にはっきりしかも目立つスイスの身分が顕彰するのを与えます。


Orisは今回2011年にBaselFairバーゼルが展を表す上にを「4eRHFSが制限してモデルを表す」に展示して、フランス第四特殊部隊のヘリコプターの団を名にして出したのが制限してモデルを表して、外観の上でBC4デザインの外で続いて、更にこの軍団を通るメンバーはつけて専門のテストを行う資格があって、この時計のモデルを高水準の飛行を通じて(通って)表しにならせます。「4eRHFSが制限してモデルを表す」は1000匹制限します。

すぐ2011年のバーゼルに登場する4eRHFSを表して展の上で制限してモデルを表して、1000匹制限します。

Oris所属は競技用の自転車、ダイビング、飛行と文化の四大シリーズに分けることができて、それぞれ風格を囲んで、異なるグループの消費者を引きつけます。年度の勲爵位は時計のモデルの外で限定して、2009年からBC4BlueEaglesに制限して、2010のColMoschinを表して制限してモデルを表すように出して、そのために今年バーゼルはメイン4eRHFSを表して展の上で制限してモデルを表して、Orisが厳しい環境の極致機能の追求の外で、軍事の話題の関連性と上でモデルを表しに力を尽くしが見える、軍事の客層が好きだまで(に)引きつけることができるのを信じるを除いて。


オリスORISこの数年増加したのがとても速くて、製作を集中する機械は表して、その上すべてのチップがすべて赤色を使うのが自動的に陀を並べる標識です。最新大きく冠X1サイクルコンピュータを表してモデルを表しを出します。精密な鋼は殻のほこり金属の銃PVDを表して電気めっきをして、直径の46mm、サファイアのガラスは鏡、鉱物質のガラスを表して底を表して、30メートル水を防ぎます。