よく出張や旅行の人はわかるとは時差調整の苦しみ、換算時差も若干苦心に加え、11中秋節で、ちょうど8日間の連休を控え、出国ちゃんと浪一回りするつもりか?もしこの時一匹の二つのタイムゾーンの腕時計、時差悩みがない。今日推薦三項の二つのタイムゾーンの腕時計、両時間表を言って、出張や旅行に歩い。
この時計はオメガと「美しい星」(GoodPlanet)基金会は意味深いの協力関係を作オメガ承諾寄付この腕時計の部分を「販売所得は、地球を守る、今この瞬間から」(Timeためthe Planet)プロジェクトを全面的に資金を提供する。オメガ海馬シリーズAqua Terra 150メートルGoodPlanetGMT腕時計を搭載したラッカー白文字盤、分圏内に貼ってはめ靑い時間尺度と24時間GMT目盛。中央靑GMT指針令同時に指示の2つのタイムゾーンの時間を別のアイデア。ケースやバンドはご級チタン制を採用して、またこの時計を搭載した「オメガ8605至臻同軸ムーブメント」。


最後に殘したシーンはあの空軍タンク早く尽きる時、Uターンしないではなく、掩護海上の戦友タフ徳と飛行機に最後まで戦う、燃えて自分の飛行機に捕虜になったシーンを待つ。
実は最高のキャラはこの普通のお父さん、彼は戦争で失っ愛子ながらも、2人を連れてやや未熟な子供、そして一隻の漁船を救うために古い、祖国の軍の人々のために自分の力を捧げて、この「薄」の組み合わせに侵入して必要となる戦場を担うべき軍人の援助を職責。
下一秒、船上の子は重傷、帰りは歩き続ける?すると、少しは迷い、船の舵、加速し、眠い命を救う。。。
この無比鎮定出帆おっさんは歴史上真実存在の人です
おじさんとチャールズ・莱托勒(Charles Lightoller)は、かつてはタイタニック号の二副後、彼はまだ戦で指揮HMS Garry号駆逐艦撃瀋一隻ドイツU型潜水艦UB-110号は、戦争の英雄。
軍定年退職後から小さな商売をし、13人のヨットを買って、1隻で13人のヨットを買ってきた。


地球の藍色の海の奥に、オメガは常に中からインスピレーションとチャンスを得て。昔、多くの偉大な探検家はオメガのダイビング腕時計を着用していたことが。今日、占めとして地球の表面積の3分の2の海に、まだ地球上で最も偉大な神秘の。オメガは海洋の探求に対して、も立ち止まらない。オメガ海馬シリーズ「深海の海洋宇宙黒」の腕時計を代表しているオメガ陶磁器のタブ工芸分野邁新しい階段。一枚ずつ「深海の黒」は、腕時計ケース・黒セラミックで作り上げ、オメガ海馬シリーズ海洋宇宙腕時計ともいえる創始した。
オメガを祝うために、北京SKP開設華やかで上品な旗艦店、オメガ潜心を作成するこの海馬シリーズ「深海の海洋宇宙黒」の腕時計SKP限定版(型番:215.98.46.22.01.001)、限定発売する2枚。直径45 . 5ミリのケースを黒の陶磁器で作られ、コーディネート研磨黒セラミックフェイスは、時を経てGMT界黒化処理時間目盛と指針、白い18金で作った。