非凡な芸術品鑑バセロンコンスタンチン芸術大家シリーズ気球腕時計ヴェルサイユ1783

「非凡芸術の証人として、ブランドの工芸大家歴代相伝の創造力は抜群な芸」これはバセロンコンスタンチン公式サイトに芸術の大家シリーズのご紹介の頭の言葉通り、確かにもその紹介によると、バセロンコンスタンチン芸術大家シリーズ腕時計の一項ごとに作品は、すべては芸術工芸とタブ芸を組み合わせた素晴らしい時計。

今年SIHHでバセロンコンスタンチン芸術の大家シリーズは人類の歴史を飛ぶインスピレーションを得て、何度も挑戦記念人類引力に向かって空で再現したマイクロ工芸1783年までフランス1785年で完成の5回の気球飛行快挙。

新しいバセロンコンスタンチン芸術大家シリーズ気球腕時計(型番:7610U / 000G-B210)は、手彫り微雕気球浮遊嵌は半透明の透かし彫りエナメル背景に搭載し、腕時計ブランド独自開発製造の2460 G 4 /いちムーブメントを独特の表示方法は優れない美感と芸芸術、オリジナルのムーブメント設計確保時間表示と全体の文字盤の美学の設計と一体化。

腕時計を採用しよんじゅうミリのプラチナのケースは、ケースに磨きをかけてまろやかで、プラチナ表冠手触り心地よい先端に刻まれマルタ赤十字のマークがバセロンコンスタンチン。表耳は非常に古典で、孤独な自然と表殻一体成形。

ワニ皮素材を採用した紺バンド、コーディネートバセロンコンスタンチンマークのマルタ十字プラチナ折りたたみ表ボタン。