Omegaオメガの007腕時計は法外な値段を撮影します

オメガの300数の傑作はとダニエル・クライグ(DanielCraig)から最新の007の映画《に007あります:大戦皇室のカジノ》中つける腕時計、ジュネーブOmegamaniaオークションの上でみごとに650万スイスフランですべて撮影して、はるかにその特別招待の時値段を見積もる3倍にぬきんでます。

Omegamaniaは全世界の有名な時計の競売店安帝古倫オークション会社から主催するので、今回のオークションの上で共に代金の6をたたいて、536,911スイスフラン、その中は有史以来オークションの上で現れる価格の最高なオメガの腕時計を含みます。イタリア、日本とスイスの競売者の激烈な競売の後でを通じて(通って)、1枚の1953年の生産するオメガのプラチナの金の星座の豪華な腕時計の最終は413で、700スイスフランはスイスの競売者から獲得します。

今回のオークションは衛星の接続コードの競争入札の方法の土曜日と日曜日にジュネーブの主な会場とバーゼルの時計の真珠や宝石の展会を設立する上の分会場を通じて(通って)同時に行って、これも初めてが全世界は公然とオークションだ上で両地の衛星の接続コードの方法を使って意外にもたたくです。それ以外に、全世界は48全部で、500人はネットワークの上でオークションの過程に参与して、そしてネットオークションを通じて(通って)売り出す1/3のオークション品があります。