手首の間の彩りを回して伯爵Possessionシリーズのバラの金の腕時計を鑑別評定します

20世紀末、伯爵は全く新しい作品で自由精神を解釈して、アイデアの十分なPossessionシリーズを出して、伯爵Possessionシリーズはずっとクラシックの独特な回転するトーラス設計で、絶えず優雅であでやかな新しい風格を変わりだして、性の人を魅惑して、活発で入り乱れている姿を率いる、独立自主の路線で進む女性が本当の私の個性を言いふらしに伴って、今年再度婉曲で含蓄があってしなやかで美しい全く新しいデザインを出して、次に、私達に共に1モデルのPossessionシリーズのバラの金の腕時計を鑑賞させましょう。
たいへんきれいな設計はモダンな潮流に引率します

PIAGET伯爵の連続3年のいっしょに流行するアイドルOLIVIAPALERMO協力、多元の身分の彼女の一回の恒に兼ねて流行する界の1筋の活発な力になって、彼女が大胆に色をかみしめて、多種のデザインを積み重ねて、バラの金の真珠や宝石と腕時計の組み合わせ自由を、明らかに示すPiaget伯爵のシンボル的なPOSSESSIONシリーズの特質の完璧な女性になります。

殻を表して採用して18Kバラの金から製造して、光沢加工は磨き上げて、直径の29ミリメートル、厚さは7.47mmで、腕時計が時計の殻の以外にひっくり返って1つの回転するトーラスがあって、トーラスは更に双方向は回転することができて、自転は小屋を表して純金のトーラスをめぐって優雅で回転して、増加して生き生きとしている興味性を表して、回転するトーラスの上で42粒の円形の米を象眼してあけて、いつも再び約1.04カラット、気高い米は誘って、装飾のを埋め込みして単に米があけても度々青春の流行する人を魅惑する姿にジャンプしているのを閉じ込めるのを表して、女の魅力の彩りを開放しだします。