ジャークと利曼の腕時計の知識:電池は価格性能比を選びます
腕時計に注意して電池の価格性能比を使って、盲目的に外国のブランドを盲信しないでください。事実上、多くて国産のブランドの電池の価格性能比はすべて国外の同類の製品より高いです。
電池の貯蔵期に注意します。普通の亜鉛のマンガンの電池は保証期間2年です。買う時近頃生産する製品を選ぶに応じて。
アルカリ性の亜鉛のマンガンの電池と普通の亜鉛のマンガンの電池の違い
電池は普通の人の眼中で2種類アルカリ性と普通の亜鉛のマンガンの電池に分けます。人々を向こうへ行って日常使う中で常に電池の実用寿命と感じるのが想像の中で理想に及ばないで、これはアルカリ性の亜鉛のマンガンの電池と普通の亜鉛のマンガンの電池の違いです。日常使う中で、ポケベル、フラッシュ、カメラと電動のおもちゃなどのこのような大流量のニュース器具は最もアルカリ電池と普通の亜鉛のマンガンの電池の特徴を表示することができます。アルカリ性の亜鉛のマンガンの電池がそれぞれフラッシュ回数を使っているのが144回で、カメラのフィルムの8巻、おもちゃは183分始動させます。これらの指数は皆同時期に使う中の普通な亜鉛のマンガンの電池の平均的に良い6.86、4.38、3.81の倍に比べて、かつ価格性能比4.34、2.78、2.41の倍てもよいのにあります。消費者にとって、アルカリ性の亜鉛のマンガンの電池を使って合理的に安心して使うことができました。


勢力のある人あるいは淑女なのにも関わらず、それが腕時計をつけて使う上からすぐ現して主人の素養に会うことができて、特に紳士、自分のよくが更に表しに対して恋人のようだ普通は愛護して、正しいのが時計をつけてあなたに更にスマートにならせます。
1、腕時計の清潔できちんとしているのを維持します。もしも腕時計が汚くて、あなたは個人は如実でどんなに良好なのにも関わらず、でも大きく割引をします。
2、腕時計の腕時計のバンドがきついをの過ぎるのがあるいは過ぎるべきでない緩いです。過ぎるのが締めるみっともないだけではなくて、手部の血液が流通するのに影響するのがも;松を過ぎるのは便利なだけではなくて、また(まだ)腕時計と計略を傷つけやすいです。
3、普通な腕時計はつけて計略の関節の部位が間近であるべきです。紳士は多く手部いくらかが間近なことができて、レディースはとても相反して、細長い手部をこのように際立たせだして、更に婉曲です。
4、洗浴が手を洗う時先に腕時計を取るべきです。これはあなたの紳士風采の最優秀時間を体現しているので、腕時計の基本的な素養を愛護するです。
5、および、はやり歌の学校の腕時計のは幸運です。人に時間いい加減な悪い印象に対して残さないでください。


ずっと時計を遊ぶ人はすべて覚えているべきで、今年3月、パテック・フィリップは全世界で範囲は鋼製車体のオウムガイの公の価格を高めます。公価格の上げ幅は20%まで達します。値上がりした後に、パテック・フィリップのオウムガイの5711Aの公の価格は224500元まで達します。

パテック・フィリップの鋼製車体のオウムガイの5711

熟悉パテック・フィリップはと長期にわたり表す人を遊んで、すべて知っていて、パテック・フィリップの価格調整はとても正常です。パテック・フィリップのオウムガイの公の価格は過去の数年の中で、値下がりしたことがあっても値上がりしたことがあります。公価格の低い時、10数万;公価格の高い時、20数万、今年まで、公価格は再度ピークに帰ります。

公価格は引き上げて、ついてきたのは市況が上昇するで、今のパテック・フィリップの鋼製車体のオウムガイの5711Aの実際の価格すでに30万のレベルまで(に)、公価格をはるかに超えます。ほとんどすべてのパテック・フィリップの中、市場最も硬い時計です。このような情況の原因をもたらして、みんなもすべてよく知っていて、鋼製車体のオウムガイ(主要なのが5711A、5712Aだ)の供給量が少なすぎるためで、しかし需要量はまたとても大きくて、好きな人が多すぎて、パテック・フィリップの中でまたその時計に取って代わることができます。だから表してと求めにくくて、実際の価格はいっしょに上昇します。名に対して市場を表すのでさえあれば理解するプレーヤーがいて、すべて知っていて、オウムガイの5711A/5712Aは市場の市況の最高な鋼が表すのです。