ミニブログは抽選で賞を決めてうそに表しを送って、年度“強情だ”の多い主なは車がひっくり返りました

ミニブログの上のネット友達は最も抽選で賞を決めたことが好きです贈り物をする物。賞品は前の数(何)百元の現金から、今すべてすでにベンツを送るまで(に)膨張しました。もしもただ小さい贈り物を送って、すべて引き出すことができなくて、さすがに“抽選で賞を決める権限”を開いて人民元の5000元に全て要ります。

現金を引き出す、口紅を引き出す、自動車のを引き出して多くなったのに会う、しかし腕時計のとても少ないのを引き出します。

今日個が友達を表して1条の情報を出しがあって、彼がミニブログの上で@劉のうんという抽選で賞を決めるイベントに参与したと言って、賞品は価値の48280元の万国のポルトガルの時間単位の計算の針の腕時計です。

最後は彼は賞に当たらないが、しかし彼は劉がうんと腕時計を送るのがの少し奇怪なことを発見して、言った針のモデルを始めるのとではなくて、青い字の赤い針のモデルになったのです。

かつやはり(それとも)もっと複雑な“針を追う”の時間単位の計算をアップグレードして機能になります!中央に2本の時間単位の計算の秒針があって、よくある腕時計の持った1本ではなくて、それはそれぞれ両端を記録して間隔があって60秒の時間を上回らないことができます。