ティソ、Danica Patrickの特別仕様を発表しました

アメリカのウィスコンシン州で生まれたビリウトのデニ?美しい容貌、グラマラスな体つき、勇敢な精神によって、デニーカードはアメリカメディアの支持対象となり、アメリカのプロレースの看板となりました。

ダンニーカードは10歳からカートレースに参加して、16歳でイギリスにフォード方面のプログラム競技に参加しました。その後ダンニーカードはアメリカに戻ってトヨタシリーズに参加して、2005年に第レースシリーズに転戦しました。この美しい女性ドライバーはすぐに第500位でかかとにしっかりと立ちました。そして2009年の日本茂木さんは初めてのシリーズの優勝を獲得しました。一時、彼女はF 1に最も参加する可能性のある女性ドライバーとなりました。この男性に支配された世界には綺麗な赤い化粧が現れました。

コースで非凡な成績を取った以外にも、ダニエルカードは各種社交場の常連で、雑誌の表紙によく登場します。デニーカードはアメリカのプロレーシングの救護者と言えるかもしれません。彼女はレースに参加して観衆の人数を大幅に増加させて、テレビの視聴率が急激に増加しました。

2010年はデニーカードにとって非常に困難で、2009年の優勝の成功を続けるために、彼女はずっと第車レースの中でアンデリーの特別車チームのレースを印刷しています。同時に、彼女も時間を割いてJRの車チームのためにNASCAR試合に参加します。2011年のラスベガスのオートバイレースで、ダニエルカードはNASCAR全米シリーズの第4位を獲得しました。この試合で女性が一番高い順位を獲得しました。

道の上のデニーカードはとても毅然としていて、ティソは彼女の身から美しさ、気前が良くて、優しい淑女のイメージを発見しました。そのための広告イメージの中で、ダニエル?パトリックは多彩なカクテルパーティーのロングドレスを着ています。