腕時計は単なる時間計測ツールではなく、身分やセンスを表現できるアクセサリーです。ホワイトカラーとして、まともな腕時計がないといけない。しかし、一部のホワイトカラーは収入が限られていますので、どの時計を買うべきか分かりません。これから腕時計の家でホワイトカラーの腕時計のブランドを教えましょう。
ホワイトカラーは時計を買って、実は以下の3点に注意するのでさえすれば!
1、自分の好きなスタイル
腕時計は主に仕事の中でタグホイヤーコピー身につけますが、あまりにもフォーマルで古くさい印象を受けます。今は多くの腕時計がデザインにスポーツ要素を加えています。
2、腕時計の材質選択
腕時計は成熟しているように見えますが、くれぐれも成熟しすぎないようにしてください。革のベルトは30歳以上のビジネスマンに適しています。今の流行の傾向は金属の時計の鎖で、バラの金はアジア人の肌の色に適して、間の金は何年も流行しました。今の熱は少しも弱くなりません。
3、購入表の予算は合理的かどうか
一番目の給料が少ないのは可哀想です。スウォッチを買ったらいいですか?それともカシオを買って自分を慰労しますか?この二つはよくないというわけではないです。彼らはとても湿っていますが、正式な場所にふさわしくないです。


本格的な社交の場では、腕時計はアクセサリーとして扱われがちですが、普段は指輪というアクセサリーしかつけられない男性にとって、腕時計はより重視されています。「腕時計は男性のアクセサリーだけでなく、男性の最も重要なアクセサリーです」と強調する人もいます。男の腕時計の選り取りは何に注意しますか?
男の腕時計の選り取りは何に注意しますか?
性能指数の中の重さ!
腕時計の性能は私達が最も関心を持っている分野の一つです。一つの腕時計が性能がよくないと。飽きる人はいないでしょうか?腕時計の性能には何が含まれていますか?下を見てください。
防水性:防水時計の出現はある程度ガガミラノスーパーコピー悲劇を減らしました。しかし、私達ははっきりしていなければなりません。腕時計によって防水性能が違います。水泳やシャワーの時に、着脱表を使いたいですか?いいです。腕時計に防水性能が100 m以上と表記されています。
機能性:優秀な腕時計は基本的な時報機能を備えているだけでなく、カレンダー機能、ストップウォッチタイマーなど、より実用的な機能を持っています。
機動性:自分が買った腕時計は部品、針の動きが悪いという問題がありますか?
自動上弦:多くの夜、私達は頭を逆にして寝て、夜中にまた夢の中から目を覚まします。腕時計に弦をかけるのを忘れました。安心してください。自動巻きの腕時計は後顧の憂いがなくなります。


スイスは腕時計の発祥地です。今、スイスの腕時計といえば、知らない人はほとんどいません。ロレックス、オメガ、ロンジンなど、よく知られているブランドは全部スイスから生産されています。スイスで時計を買います。デザインは国内より多くて、価格も安いです。それで多くの人がスイスに時計を買いに行きます。このため、腕時計の家はスイスの腕時計を買うつもりの友達にいくつか提案をして、結局大部分の人は相場を知らないで、書いてもみんなにできるだけ少なくいくらかのむだ金を使うことができます。次はスイスの腕時計を見て攻略を買ってください。
1、腕時計を価格に応じて5つの等級にまとめる:2 K以下、2 Kから1 w、1 wから3 w、3 wから10 w、10 w以上。
a、2 K以下の基本的なオススメブランドは何もありません。唯一注意すべきのは価格が2 K以下のスイスブランドはどれも買う価値がありません。
b、2 Kから1 wの区間で順次ブランドを推薦します。ティソ、ロンジン、オメガです。ティソは現在市場で買える最も安い正統スイスのブランドです。ロンジンの価格は大体ティソより高いです。オメガはロンジンより高いですが、1 wの腕時計はできるだけ香港に買いに行きます。上記の三つのブランドを除いて、この価格帯で他のブランドは買わないでください。彼らがスイスのブランドだと言っても買わないでください。他のブランドを買わないといけません。エミー、Mido、Orisの3つのブランドを紹介します。


SEikoセイコー5号の偽造防止鑑別?SEikoセイコー5号は非常にコストパフォーマンスの高い入門式の機械時計で、腕時計に触れたばかりの友達に人気があります。しかし、市場にも偽物が多いです。次の腕時計の家はみんなにseikoセイコー5号の偽造防止鑑別を教えます。
ケースとチェーンはIPめっき、真空イオンめっきとも言われていますが、真空環境では、めっきする色を強い電流高電圧で霧のような遊イオン状態に打ちつけ、分子を利用して原子を引き付ける原理で、金属にしっかりと吸着させ、密度がより均一になります。また、表遊びはすべて知っています。めっきしたら、必ず色が落ちます。だから、一般的に金メッキは買いません。でも、IPめっきは科学技術の含有量がとてもいいと言えます。硬いものや鋭いものを使わない限り、普通は2年以上使えます。
セイコーの腕時計の品質はもちろんです。セイコー5号シリーズも価格性能比が一番高い機械表の一つです。体の真偽の見分けについては、まずムーブメントの副木を見てください。テーラーなどの部品にはセキという文字が刻まれています。次にJの場合は、正面の一番下に隠しサインがあります。刻んだはずです。整然としています。
セイコー5号シリーズのモデルの中で、J代表は日本製の機械表で、K代表は海外で組み立てられています。韓国とは限らないです。この二つの番号は、仕事と品質に本質的な区別がなく、品質は信頼できるものです。


Frank Mullerは常に精密なムーブメントを誇りに思っています。精密な腕時計を作り出しました。蘭克ミュラーは機械装置を設計する過程は同じイバラでいっぱいです。その最大の難問は、大自鳴に通常残されている位置に大陀飛輪を置くことである。もう一つの技術的な難題は、どのようにして、大きな自鳴きとその四つの音ハンマーをフランク・ミュラーの特許のアーチ状のケースにセットしますか?もう一つの難問は、万年暦がどうやって世紀閏年を識別するかです。この難問の攻タグホイヤーコピー略は、最先端の時計製造技術を動員した。
AETERNITAS MEGAのムーブメントとFrank Mullerの特許アーチ型のケースの弧度を合わせて、6時位置のミニ自動ディスクの双方向自動上鎖から、透明表の底から見渡すことができます。コアの中で最も注目されているのは、直径14ミリ、空を飛ぶ大陀飛輪です。その灰色の金の輪は校正ねじ、宝玉の遊糸とFrank Mulllerの設計の高い効率の逮捕システムを配置して、速度調節器を必要としません。ムーブメントの回転は2つのねじで駆動されます。1つのねじはムーブメントの中で使用され、3日間の動力備蓄を保証します。もう一つのねじは時報装置に使います。この二つのバネは文字盤にそれぞれ動力備蓄表示があります。
フランクミュラーの文字盤では、正確に月の損益を示しています。誤差率は月相周期ごとに6.8秒、つまり1000年ごとに1日の誤差がありますが、伝統的な月相盤は4年ごとに1日の誤差があります。


多くのシチズンの腕時計を遊んでいる友達が知っています。8200のムーブメントはシチズンの有名なムーブメントです。ただ、陀だけがメッキと言われているのが本当です。でも、友達が買った腕時計もあります。8200芯陀は鋼です。では、このような8200ムーブメントは偽物ですか?腕時計の家から教えてあげます。
シチズンの腕時計は自動二重カレンダータイプで、8200のムーブメントを使うのが一番多く、生産量はとても大きいです。30年以上前にこのムーブメントがあったので、祖母級の古いムーブメントであり、同時に大量に輸出されていますが、自動陀はCITIZENの標識を打たないで、MIYOTAの標識を打っています。ムーブメントもメッキではないです。西鉄城の腕時計の各種石英ムーブメントもこの規定です。
このムーブメントは国内でもコピーしたものがあります。もっと粗いです。一般的にローレベルの腕時計に使われています。30年前、シチズンの腕時計はまだ完成しています。外観品は全部日本原産です。今の「親民」タイプの腕時計はむしろ早くの精密さに及ばないです。「イタチの下の子」に属しています。自然価格はかなり値上がりしました。西鉄城の腕時計は光運動エネルギーと電波時計がメインの方向になっています。また、複雑な機能を持つガガミラノスーパーコピー高级腕時計もあります。


今日は南昌の腕時計修理の内容を話します。腕時計は精密性が非常に高いもので、ぶつけたりすると壊れやすくなります。品質が悪いわけではなく、部品の接続性がよくないので、腕時計は注意が必要です。南昌はどこで腕時計の修理ができますか?
南昌はどこで腕時計を修理しますか?
南昌はどこで腕時計の修理ができますか?南昌はどうやって腕時計を修理しますか?
1.南昌修理腕時計住所:南時計コピー昌市東湖区勝利路歩行者天国鉄街7号
2.南昌修理腕時計住所:南昌市東湖区中山路177号百盛ショッピングプラザ1階
3.南昌修理腕時計住所:南昌市東湖区畳山路487号大衆ショッピングセンターF 1階
上記の住所以外にも、南昌は腕時計を修理する業者が多いので、心配しなくてもいいです。


1.済南ロレックス修理住所:済南市歴下区経十路16547号
2.済南ロレックス修理住所:済南市歴下区聖凱財産広場1階
3.済南ロレックス修理住所:済南市暦城区洪楼大潤発2階上りエレベーター口
済南でロレックスの腕時計を修理している業者はまだ多いですが、やはりよく聞いてみます。