船を出す

マライアはなんですか
Balanceのホイールは腕時計の内部にあります。機械部品の名前です。動き回る軸アーム付きのホイールから構成されています。螺旋状のフィラメントがあります。ホイール、クルーズなどは共にムーブメントの速度調整器を構成しています。時計の動きには決定的な影響があります。ホイールに接続されている遊糸帯は往復運動をして、時間を完全に同じ等分にします。1ラウンドに往復運動します。私のいわゆる「滴-答」は放周波数といい、1回の放周波数は2回の振周波数に分けられています。スイングはスポークに支えられたリングボディ(カム)からなります。摆輪と遊糸は腕時計の速度調節機構です。
船を出す
カードの上にはクルーズ船のロレックススーパーコピー案内図がありません。
ホイールの材質
温度変化の表にはマイナスの影響があります。温度は鋼鉄製のフィラメントの弾性と有効活動長を変えます。高温はフィラメントを膨張させ、放電速度を低下させます。低温は船を放して加速させます。したがって、自動補償フィラメント発明の前に、スイスの表職人たちは二重金属の補償放輪を採用しています。すなわち、二種類の金属がこれらの膨張と関係がないことが温度誤差補償の目的です。